難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 気楽に生きる »苦労なし?

苦労なし?  


あまり苦労している風には見えないですね。


聴力に関して言われることの上位に、この言葉が入ります。

もちろん、悪い意味で言われているのではなく、日常的に関わっていてそんなに不都合な風には見えないと言う、素直な言葉だと思います。

( ^ω^)まぁ、補聴器つけてればある程度は聞えますからねー。

と軽い感じに返しているのですが、本当に苦労していないかと言われたらそういうわけでもなく・・・。

かといって、わざわざ言うようなことでもないし・・・。

というような事はよくあります。

たぶん、難聴を持っている人はわかってもらえるんじゃないでしょうか。

せっかくなので、自分自身のちょっとした苦労をここにつらつらと書いていきます。

・レンジとかの「チン」と言う音が聞えない。
・車や電車の中では会話がよく聞えない。
・エアコンや換気扇の作動音が聞えず、電源を切り忘れる。
・数席机が離れていると、呼ばれても気づかない。
・複数人で会話していると何を言っているのか全然わからない。
※テレビのバラエティとかになると、誰がしゃべっているのかもわかりません。


ちょっとしたことのように感じるかもしれませんが、これって結構なプレッシャーになるのです。

あいつ、オレのこと無視してる。
全然、人の話聞かない。
何もしゃべらずつまらんやつだ。
なんで、こんな音してるのにわからんかね?


と言ったように、あらぬ誤解を受けることになってしまい、うまく周囲に溶け込めなかったりするのです。

しかも、こういうことが実際にあったが故に、

いつも気を抜かずちゃんと周囲の声を聞かなきゃ・・・。
呼ばれたのかな、返事しなきゃ(結局誰も呼んでない)
今、自分に話しかけてるの?


と緊張してしまったり、誤解されてしまうことの不安に苛まれてしまうことがあります。

見た目ではわからない障害だけに、見た目にはわからない苦労を重ねているのです。

とはいえ、だからどうしろと言うようなことを言うつもりは一切ありません。

ちがうかな・・・こちらもどうして欲しいと言えないというのが正確なところです。

前にも言ったとおり、どうしたってわかってもらえないのです。

なので・・・。

自分がそれでもいいって認めてあげるしかないんですよね。

ちょっと前にあったCMじゃないですが、

kQUJJjrPSqhy9kjcf97nPHReo1_500.jpg

こんな感じ。


聞えなくてもイインダヨ!
しゃべらなくてもイインダヨ!
何言ってるかわかんなくてもイインダヨ!
苦労したってイインダヨ!
わかってもらえなくてイインダヨ!


こういう風に自分を許してしまえばいいのです。

いっそ、わかってもらえない周囲さえも許してしまえばいいのです。

ここまでいくと開き直りですが、そうすりゃいちいち細かいことに悩むこともありません。

すべての不安や悩みは自分の中にしかありません。

そんなものはどうでもイインダヨ!

なに、電車に乗り遅れた?
イインダヨ!

え、上司に怒られた?
イインダヨ!

ほぉ、忘れ物した?
イインダヨ!


イインダヨ!
なにがあったって。


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村←押してくれるとイインダヨ!

category: 気楽に生きる

tb: --   cm: 2

コメント

いいですね~(^ω^)

マインドフルネス療法の、本質かもしれませんね!
私は、難聴ではないですが、ケガもしてないし、した事もないのに、痛みが取れないって事で、マインドフルネス療法を受けたんですが、これがなかなか難しいです(笑)
2年前に習ったのに、未だに、コツを掴めずにいます( ̄▽ ̄;)(笑)

野田恵子 #- | URL
2015/02/13 15:18 | edit

Re: いいですね~(^ω^)

野田さん
コメントありがとうございます!


マインドフルネス療法と言うのは初めて聞きました。

wikiでちょいと調べてみましたが・・・。

本療法は、心に浮かぶ思考や感情に従ったり、価値判断をするのではなく、ただ思考が湧いたと一歩離れて観察するという、マインドフルネスの技法を取り入れ、否定的な考え、行動を繰り返(自動操縦)さないようにすることで、うつ病の再発を防ぐことを目指す。
本療法の一般的なレッスンは8週間行われ、導入前の面接、グループレッスン、ホームワークからなる。グループレッスンでは、まず干しブドウを味わうことから始まり、呼吸・身体への観察を中心として、静坐瞑想、歩行瞑想に進み、毎日45分間、週6日のホームワーク、1日3回、或いはイライラしそうになった時の3分間呼吸法へ進み、日々の生活で習慣的に行えるように訓練する。

( ^ω^)?

えーと、思いっきり乱暴に言うと、うつ病の治療としての瞑想とか呼吸法を使うってことですかね。

自分はこのような治療法を受けたこともなく、うつ病にもなったことがないので、ちょっと難しいですね。

それだけに、なぜ痛みが取れないと言う理由でこのような療法を使うのかもよくわかりません(;´Д`)

また意味不明なことを言いますが・・・。

病気になるのは健康である証拠だと思えばいいんじゃないでしょうか。

病気になると、自分は不健康だと思うものですが、よくよく考えてみれば、それこそ健康の証なんですよ。

痛みや症状というのは、体自身が治ろうとしている治癒反応なんだ。

だから自分は健康であり、これでイインダヨ!

と・・・。

ただ、野田さんの痛みがどれだけのものなのかは、自分にはよくわかりませんので、解決につながらないかもしれませんが、参考になればと思います。

またいつでも、コメントくださいね♪

氷川爽助 #- | URL
2015/02/14 20:58 | edit

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop