FC2ブログ
難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 巨大な小屋暮らし »自分だけの時間をとるようにする

自分だけの時間をとるようにする  


さて、次はヤギのパドック作って鶏小屋を作ろう。

ヤギのパドックは柵つけるだけなので、鶏小屋の構想を考えます。
今の鶏小屋は問題点が多いので改築…というか作り直すことにしました。

・獣に入られない程度の頑丈さ
・人が出入りできる高さ
・エサ、水ともに小屋の外からあげられる
・卵も小屋の外で回収できるように
・今後増えても対応できる程度の大きさ


この辺を重視して作っていこうと思います。
さーてどうしようかなーと、イメージを書いていたら

٩( 'ω' )و あれ、もうまったりモード終了?
( ^ω^) 飽きちゃった。


結婚式の疲れなどが取れたわけじゃないのですが、平日仕事から帰ってきて食事とお風呂、その後パソコンいじって寝るみたいなサイクルが今までの生活からすると単調すぎて、なんかポッカリ穴が開いたような物足りなさを感じる。
あと、氷川小屋のようにバッテリー切れ起こして照明がつかなくなったから焚火しようって風にもならないし、そもそも焚火しながらコーヒー飲もうって場所がない。
あとなんかゆっくりしようにも登山道の真横だからなんか落ち着かないんだよね。
夜に登る人もいるし、昼なんかも外でご飯食べてても声かけられたりするし。

…ついこの間までは期限までに完成させなきゃいけない忙しさから、こういうこと考えている余裕もなかったけどその余裕が出来たせいか色々と気になるところも出てきた。

あー。
ここ数年自分だけの時間って取ってないなぁ。


氷川小屋では100%自分の為に時間を使うことができた。
誰も来ない場所だからゆっくりできたし、どこに行くのも自由だった。
寝たい時間に寝れて、起きたい時間に起きれた。
なにより、バッテリーが切れて照明が消えたり、タンクの水が切れたりするような不便さが楽しかったな。
パソコンの充電が無くなりそうだからマック行ったりとか、トイレのペール缶をあけたらキノコが生えてたりとか。

本当にこんなところで暮らせるのかなって思えるような環境で暮らす楽しさがあった。
その点、こっちは確かに山奥だけど普通に暮らせるんだよな。
電気は引いてるし、水道は無いけど川からひいてるから凍結さえしなけらば平気だから十分便利でいいんだけど…。

事足りすぎて物足りない。

とまぁいろいろと思うところが出てきてしまい、そこまでの不便さをウニ子に強要するわけにもいかないので。

( ^ω^) これからたまに一人でいていい?自分の為だけの時間が欲しいんだ。
٩( 'ω' )و 今までたくさん頑張ってくれたし、ゆっくりしていいよ。


普段は仕事で一人にさせてしまっているので、少しでも一緒にいる時間が欲しいと思いますがそういってもらえてよかった。
これからは月一くらいで小屋帰ってゆっくりしようかな。

******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: 巨大な小屋暮らし

thread: 人生を豊かに生きる

janre: 心と身体

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop