難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » ブログ紹介 »自然に囲まれた生活を夢見て

自然に囲まれた生活を夢見て  


自然に囲まれた生活を夢見て
↑クリックするとジャンプします。

山梨県でBライフを実現させるフクタロウさんのブログ。
うつ病により退職し、一度は立ち直ったものの、再就職先を探している間に再発・悪化。

セミリタイアというキーワードで検索をかけたところ、千葉県で小屋暮らしをしているかつやさんのブログ「田舎暮らしにあこがれて」を読んだところ、小屋暮らしを始めることを決心。

喘息だった体を鍛えるために登山をはじめ、さらに北海道やカナダ、スイスなどに旅をする。
そうしているうちに、日々の仕事に忙殺されれていた環境から脱しよう、この生き方なら十分生活できるという自信につながった。
その結果、これから先の人生やお金の不安が頭の中から抜け出し、これまで力んでいた体がフッと楽になる。

今では小屋を建てる土地も購入し、所有権移転登記も自身で申請。
無事に譲渡も完了して、これから移住に向けて作業を始めている。


簡単に紹介させていただきました。
土地の譲渡が完了したばかりで、これからの展開が楽しみなブログです。
設計図なんかも丁寧ですし、色がついているので見やすい。
こっち全部Sくんに丸投げしてたからなぁ(;^ω^)

リアルタイムで小屋建築の進捗をブログで見られるのはかなりレアだと思うので、Bライフに興味のある方はぜひご覧になってもらいたいところ。
小屋建築の進捗だけでなく、現在に至るまでの経験から出てくる感情や考え方の変化などは、人生経験の短いアタシにとってはとても参考になりますし、やはり実体験から来るものというのはとても大きいです。

あくせく働くことに疲れた人、それが当たり前という現代の固定観念に疑問を感じる人、自分も似たような環境にあるという人、うつ病になる前にこういう生き方もあるんだと気づくきっかけになってほしいと思います。

ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村

category: ブログ紹介

tb: --   cm: 6

コメント

かつやはもう、小屋暮らしやBライフは遊び
と言ってますが

#- | URL
2017/01/22 00:58 | edit

貴方が彼をどう思おうが勝手ですがこれが現実です
http://makihisao1986.blog.fc2.com/blog-date-201611-5.html

#- | URL
2017/01/22 02:14 | edit

Re: タイトルなし

ななしさん

アタシも遊びで人生やってますw
遊びといえるってのはすごいことだと思いますよ。

氷川爽助 #- | URL
2017/01/22 06:47 | edit

Re: タイトルなし

ななしさん

「これが現実です」ってURL突きつけられても…それがどうしたの?という感じです。
自分もかつやさんのブログを見てるので、この記事はもう読んでいます。
これが現実って言いますけど、ただななしさんがそう解釈して現実を作り上げているだけですよね。

この記事ではかつやさんがどうのこうのなんて話は一切していないのに、どうしてこのようなコメントが出てきたのか興味深いので、よかったらこの記事をどう解釈したのか教えてほしいところです。
ただ、フクタロウさんはかつやさんのブログを見たことで、Bライフを始めるきっかけになったと紹介しただけですからね。

氷川爽助 #- | URL
2017/01/22 07:14 | edit

逆にお聞かせ頂きたい
裕福な人間に騙されて高額なお布施を払ったあなたとの気持ちを

#- | URL
2017/01/22 12:10 | edit

Re: タイトルなし

ななしさん

ちょっと言っている意味が分かりません。
騙されたというのは何に対してですか?

あのマットはかつやさんのブログで自分を楽しませてくれているお礼として、プレゼントしたんですよ。
べつにお金がなくてかわいそうに思ったとか、そんなんじゃないので騙されようがありません。

そもそも、そんなんで騙されたなんて言う人は、自分の理想像を相手に押し付けておいて、そうでないとわかった瞬間に手のひら返しているだけです。
アタシが相手に何かをあげるときというのは、相手が自分の理想と違った人間であっても構わないという覚悟を持っています。
言ってしまえば、そんな覚悟もなしに相手に何かを与えることはしてはいけないんですよ。
自分を傷つけるだけですからね…。


正直なところ、あれが騙されていると思われていたことに驚きを隠せないのですが、それを信じるかどうかはお任せします。

そして、これ以上はやめにしましょう。
せっかくBライフを始めようとした人を紹介したのに、コメント欄がこのような内容で埋まってしまうのは紹介者として心苦しいです。
まだ議論したいというのであれば、メールフォームから直接メッセージください。
その際は、ハンドルネームでも結構ですので名乗ってください。
自分を名乗らずに言いたいことだけ言えるのはネット社会の利点ですが、ある程度の礼はわきまえたほうがいいかと思いますよ。

氷川爽助 #- | URL
2017/01/22 19:13 | edit

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop