難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 小屋づくり »宴会場を補強せよ!

宴会場を補強せよ!  


最強寒波到来

天気は曇りのようだけど、正直雪が降ってもおかしくない。
前回以上に積もったら間違いなく宴会場が崩壊しそうなので、補強をしました。

え

宴会場の一部の屋根材(トタン波板)が足りなくて、雨が垂れてきてしまう状態だったのでまずは屋根を完成させます。

枝払いバイトと宴会場補強_170112_0013

波板はさみで2mの波板を半分くらいにカット。

枝払いバイトと宴会場補強_170112_0017

波板を重ねて波板用釘を打ち込みます。
波板の下には垂木という木材を渡しているので、それに打ち込みます。

ついでに、雨どいも取り付けました。
ちゃんと右側に流れるように勾配をつけてあります。
作業中の写真撮っておくの忘れてしもうた。。

とりあえず、これで屋根はできた。
次は雪に耐えられるように補強します。

1枚目の写真を見てもらうとわかるのですが、横の垂木は4本で、縦の単管が3本あります。
前回の積雪でも結構たわんでいたので、、

垂木4本⇒7本
単管3本⇒5本

に増やしていきましょう。
これまでSくんが手伝ってくれましたが、これからは自分でやらないといけません…。
心ぼせぇー。。

枝払いバイトと宴会場補強_170112_0015

とはいっても、そんなに難しくはありません。
垂木は屋根と単管の間に滑り込ませて、写真のような垂木と単管を固定するクランプで固定するだけです。
このクランプもインパクトドライバーに17mm六角レンチソケットをつけてあげれば、簡単に占めることができるのでオススメ!

p5.jpg

↑こんなの。

単管も同じようにクランプで留めていきます。
ピア窯の上で作業をしていると…。

バキッ!
ガシャーン‼
:(;゙゚'ω゚'): いたぁーい‼‼


枝払いバイトと宴会場補強_170112_0012

図1

平板を踏み抜いてしまい、その拍子でピザ窯から落下。
身体を打ってしまいました…。

考えてみたら仕事を辞めた今、アタシは保険証を持っていない。
困った、このままでは安心してケガもできません。
気を取り直して進めていきます。

枝払いバイトと宴会場補強_170112_0016

こんなもんかなと思うが、まだ心もとない。
せっかくなので、柱も増やすことにした。
小屋に上がるための階段付近に柱がないので、どうしても弱いため柱を立てる。

枝払いバイトと宴会場補強_170112_0019

枝払いバイトと宴会場補強_170112_0020

垂木とクランプを組み合わせて柱を立てる。
柱の根っこは地面に埋めて固めてあるので、そこそこしっかり出来たんじゃないでしょうか。。
奥にももう1本柱を立てました。
これで強くなったんじゃないでしょうか。

枝払いバイトと宴会場補強_170112_0021

暇つぶしがてら、斧掛け場を作ってみた。
良い雰囲気!

これで大丈夫だとおもうけど、どうなることやら…。


ps
作業が終わってから腰痛がひどくなってきた。。
とりあえず、市役所行って保険証作ってこよう。



ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村

category: 小屋づくり

tb: 0   cm: 2

コメント

補強

うちのご近所さんは単管の東屋が一昨年前の積雪で真ん中から
潰れたとのことで、冬の間だけ真ん中に柱を足してました。

宴会場は何かあっても直せば良いでしょうが
お体重々お気をつけ下さい〜

けいじ #JalddpaA | URL
2017/01/12 23:09 | edit

Re: 補強

けいじさん

なんか不安になったので真ん中にもう一本立てました。。
さぁ来い寒波!

身体気を付けますー!

氷川爽助 #- | URL
2017/01/13 19:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nantyoujinsei.blog.fc2.com/tb.php/491-260b7ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop