難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 狩猟 »射撃練習

射撃練習  


猟期に入る前に射撃練習に行ってきました。

前日、千葉県から同僚のヒヨが小屋に泊まり、長瀞射撃場に向かいます。
ちなみに、埼玉県には長瀞射撃場(秩父郡長瀞町)と百穴射撃場(比企郡吉見町)があります。
小屋から大体30分くらい。

10125.jpg

ひどい…(´;ω;`)

百穴は定休日。
県外になりますが、群馬クレー射撃場に電話したら営業しているようなので直行。
およそ1時間半で到着。

10126.jpg

猟期前の射撃場は混んでいると言われていたのですが、今日は運よくガラガラ。
散弾銃、銃所持許可証などをもって受付へ。
必要書類を記入して、銃を用意する。

10128.jpg

10135.jpg

10136.jpg

上下二連式散弾銃のイタリーブレダ。
彫刻がスゴいカッコいい♪

さぁ今すぐ練習だ!…と、いきたいところでしたが12:00~13:00は使用できないとのこと。
とりあえず、装弾を買ってお昼を食べたり

10129.jpg

ハンターマップを広げて猟場をリサーチしたり。
アタシの小屋の向かいも猟場なのですが、その山の中をグーグルマップで見ると水場のようなものが。
もしかしたらカモとかいる可能性があるので、スポット登録。

今回の練習は初めて炉言うことで、射撃場の指導員さんが、サポートしてくれることになりました。
ありがたい。

S__28377101.jpg

まずはクレーなしで射撃を行い、トラップ射撃を20発。
中ったのは5発。

(;^ω^)うわぁ…。

次はスキート。
国際ルールとジャパンルールがあるようなのですが、今回はジャパンルール。
詳しいことはいまだに覚えていないので、ググってください(;´Д`)

25発中7発的中。
左右からクレーが飛ぶスキートも難しい。

休んでいると、一人のおじいさんが練習に来ました。
せっかくなので見取稽古してみたんですが、クレーが出てからの射撃体勢に入るスピードが速い。
そんでもって、よく中る。

その後、そのおじいさんとお話をして一緒に練習してもらえることに。

最初に銃を構えたら銃口の高さを保ったまま肘だけ降ろし、クレーが発射されたら即座に構えて撃つ。
アタシはそれが上手くできなくて全体の動作に無駄が多い。

クレーを追いかけるときは、腰のひねりだけ。
腰の軸が左右にずれると狙いが安定しない。

などのアドバイスをもらって、残り2セット(50発)練習。

10130.jpg

的中率は上がったけど、正直もっと欲しい…。

もっと練習したかったけど、閉店時間(16:00)になってしまったので撤収。
ちなみに、使用料4,680円に装弾料5,800円でした。

大体、1万円くらいかかっちゃうけどゴルフよりはいいかなー。
月に2回くらい練習していけば、少しずつうまくなってくると思う。

できれば仕事帰りに行ければ最高なんだけどな。

昨日から猟期に入ったので、これから楽しみです♪
巻狩りもいいけど、一人、二人でのんびり鳥撃ちしたいな。

シェラカップとバーナー持ってって、コーヒー飲みながらゆっくりしながら。
とりあえず、休みの日に向かいの山の水場の方に行ってみよう。


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村

category: 狩猟

thread: 趣味と日記

janre: 趣味・実用

tb: --   cm: 2

コメント

なれるまでは拾い撃ちがいいでよ^^

#- | URL
2016/11/21 03:06 | edit

Re: タイトルなし

ななしさん

昨日、クレーを教えてくれた人も同じこと言っていました!
基本をしっかり学んで腕を上げます。

氷川爽助 #- | URL
2016/11/21 19:21 | edit

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop