難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 狩猟 »教習射撃申し込み

教習射撃申し込み  


今日は雨天のため、お休みをいただきました。

GWのイベントラッシュの後、林業の仕事に入っており間伐をやっていますが、
雨天の間伐はスゲェ怖いのです:(;゙゚'ω゚'):

2912.jpg

2911.jpg

今やっている現場。
まだ木が細いから比較的やりやすいかもなんだけど、やっぱ怖えw

そんなわけで実家に戻ってきたので、散弾銃の所持許可をもらうべく教習射撃を申し込むことにしました。

教習射撃を受ける為に必要な書類は下記の通り。

・教習資格認定申込書⇒警察で記入
・経歴書⇒警察で記入
・同居親族書⇒警察で記入
・誓約書⇒警察で記入
・診断書⇒かかりつけのお医者さんで取得。ひな形はこちら
・身分証明書⇒市役所で取得
・戸籍抄本⇒市役所で取得
・住民票⇒市役所で取得
・写真2枚(ライカ版)
・申請料(8,900円)


かかりつけの整形外科で診断書(5,400円)を作ってもらい、市役所で書類(計600円?)をもらってきます。
写真は前に撮ったものをそのまま使用。

生活安全課へ足を運ぶと、担当の方がいました。

「お、氷川さん。どうされました?」
( ^ω^) 今度は散弾銃が欲しいので教習射撃を受けたいので申し込みに来ました。


軽い世間話の後、狩猟会社に就職したことなどを話して、書類を提出。
一度許可が下りているせいか、住所や家族とか変わってませんよね?といった感じの面談でスムーズに処理が進みました。

あとは近辺調査が終われば射撃教習を受けられることになります♪

それまでにもう一度ガンロッカーの確認のために自宅に来るそうな。
日時は5/22(火)14:00~
なんとかそれまでに装弾ロッカーが手に入ればベストなのですが、またネットで買うようですかね。。

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村

category: 狩猟

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop