難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 気楽に生きる »まぁいいか

まぁいいか  


アタシは最初から重度障害者ではなく、もともとはつけなくても大丈夫と言われていたくらいの比較的軽度の難聴でした。

そこから徐々に聴力レベルが落ち込んでいくときは、このまま聞こえなくなったらどうしよう・・・というような不安がとてもつらかったですね。

( ^ω^)まだ聞こえてるのに、聞こえない未来に不安を寄せるとは、なんとおかしなものか・・・。

そう思うようになったのも、このブログを書き始めた頃です。

それまでは引き寄せの法則を実践して、難聴が治った自分をイメージしたり、そういった文章を紙に書いて壁に貼ってたりしてました。

でもね、それこそが悩みの種だったんですよ。

自分が望む方向(聞こえる)に動いたら良くなっている。
自分が望まぬ方向(聞こえない)に動いたら悪くなっている。

聴力に対する、いい悪いの判断基準はこれでした。

望まぬ方向に行っていると、悲しい気持になっているということは、

「今この状態であって欲しくない」

と、否定しているということなんですね。

この現状の否定こそが、悩みの種を育てていたわけです。

今年の9月で重度障害まで達している状態になっていることを知り、

( ^ω^)ここまできたら、もう聞こえなくなっても、まぁいいか。

と思ったんです。

これは諦めとかそういったものじゃなくて、どっちかというと開き直りに近い感じ(笑

結果的に、聞こえなくなっている自分を受け入れようという方向に切り替わったんですよね。

起こっていることは同じでも、それを受け入れてしまえば、聞こえなくなっている事実なんてどうでもいいのです。

よくなろうが悪くなろうが、すべて自分の人生に起こることが起こるだけ。

起こることは勝手に起きるのだから、今は今で現状を楽しめばいいかと、気楽にとらえるようになりました。

今、何か悩みを抱えている人もいるでしょう。

ちょっと一呼吸置いて

「まぁ、いいかこれでも」

と受け入れてみてください、きっと気分が軽くなると思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村←まぁ、ポチってくださいな( ^ω^)

category: 気楽に生きる

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop