難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 気楽に生きる »期待しない

期待しない  


多くの人は
多くの人に
多くのことを
期待しすぎ。



健常者と障害者との間には、いざこざが起こることもしばしば。

「この人なんでわかってくれないの?」

自分自身、耳が聞えないことをちゃんと理解してもらえないと言うことで
上記のような悩みを抱えていたことがありました。

でもこれね、結局は自分が引き起こしていた悩みだったんですよ。

だって、自分が相手にわかってもらえるはずだと「期待」していたんですから。

最初からわかってもらおうと期待しなければ、このような悩みを抱えることはありません。

実際、それがわかってから自分は期待することをやめました。

アタシは、誰にも何も期待していません。

自分自身にも期待していません。

でもね、別に冷酷になっているわけじゃないんですよ。

「どうせ、こいつはわかってくれない」
「どうせ、ダメだから」

という意味での期待をしていないわけではないのです。

そうではなくて

「どんな結果であろうとも、それを認めて受け入れる」

と言う意味での期待をしないということです。

平たく言えば、どっちでもいいやの精神。

「わかってもらえればそれでいいけど、わかってもらえなくてもー、いいや」

と、実際に声に出すと本当にそう思えたりします。

で、ここからが面白いところですが・・・。

ネタ切れ気味なので、明日にとっておきます(笑


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村←押してくれなくてもいいや(強がり)

category: 気楽に生きる

tb: --   cm: 4

コメント

初めまして!
同じく感音性難聴を持つアネモネと申します(^-^)
いつも、ブログを拝見し、爽助さんの明るく前向きに
綴られてる文章に励まされ、勇気を頂いてますっ☆
ありがとう!
これからも、どんな事が綴られるか楽しみですし、
応援してますネ(^-^)/

アネモネ #- | URL
2015/04/16 23:36 | edit

初めまして

いつも読ませて頂いています。
進行性の感音性難聴持ちの2児の母です。
「期待しない」「周りを気にしすぎない」は私の永遠の課題かもしれません。
でも、言われなきゃ分からない、早くいってくれたら良かったのにといわれる度、私の出来るコミニュケーションに付き合ってくれる方に出会う度、さらに期待してしまったり...
自分自身との戦いかもしれません。
男で生まれたらまた違っていたかな~
また遊びにきますね!

とろろママ #sj93pB3o | URL
2015/04/17 09:33 | edit

Re: タイトルなし

アネモネさん

はじめまして!
いつも読んでくださって、ありがとうございます。

このブログが励みになっていると言うのは、とても嬉しいです(´∀`)
読者の皆さんが少しでも気楽になれるように、記事を投稿していきますので
お楽しみにしていてください♪

氷川爽助 #- | URL
2015/04/17 22:28 | edit

Re: 初めまして

とろろママさん

はじめまして!
いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

ちょっと気をつけて欲しいのですが、期待してしまう自分を責めるのはやめてあげてくださいね。
自分自身と言うのは、もっとも身近な仲間であって、戦う対象にしてはかわいそうです。
それはある意味、

「期待をしない自分になることを期待してしまっている」

のです。

そうではなくて、

「期待をしない自分になることを期待しない」

ようにしていきましょう。

わかりやすく言えば、

「期待してしまう自分を許してあげる」

のです。

期待してしまう自分であろうとも、それを認めて受け入れる。

まずはここからはじめてみてはどうでしょうか?

性別は関係あるかわかりませんが、男女問わず、期待はしてしまうので気にしなくてもいいと思いますよ♪

またいつでも遊びに来てください(^ω^)

氷川爽助 #- | URL
2015/04/17 22:53 | edit

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop