難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » お金 »確定申告

確定申告  


嫌な時期がやってきました。

不動産事業など、お金稼ぎをはじめてからというものの、これがもっとも嫌いな言葉です(笑

いまさら遅いかもしれませんが・・・。

確定申告のあとPay-easyで所得税を払う時に必要な番号のメモ。

■収納機関番号
00200(国税庁)

■収納機関納付番号 = 利用者識別番号
はじめてのe-Taxで既に取得している16桁の数字。

■収納機関確認番号 = 納税用確認番号
あらかじめ自分で決めた6桁の数字。

■収納機関納付区分 = 納付目的コード
1. 納付目的コードに従って自分で作成する番号。今回は「申告所得税(020)+確定申告(4)+平成(4)+26年」
だから
「0204426」

あーもうホントこういうのわかりにくい(;^ω^)

なんで、同じ意味のものを違う呼び方するのかなぁ。

「収納機関納付番号」と「利用者識別番号」は同じ。
「収納機関納付区分」と「納付目的コード」も同じ。

アナタたちお役人様が頭いいのはわかったから・・・。
アタシが馬鹿なのは認めるから・・・。

もっと、わかりやすく、かつ、やりやすい方式にしてくださいorz

まぁ、e-taxの便利さは認めるっ!
(それでも難しいが・・・)

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村←クリックだけ。わかりやすい!

category: お金

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop