難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム » 障害年金 »障害年金受給に向けて

障害年金受給に向けて  


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


「障害年金は受け取っていますか?」

先日、障害等級変更(4級⇒3級)の手続きのため、市役所に言ったときに聞いた言葉。

調べたら、かーなーり昔からもらえたんじゃないかということで・・・。

( ^ω^)これはすぐ動かないといかんな。

社労士の先生を探して、無料相談に行きました。

ここのサイトから申し込み。

埼玉障害年金相談センター


相談まで時間があったので、これまでの経歴やら初診日を調べます。

■経歴
6歳(小学校入学前?)
埼玉医療センターで診断の結果、難聴が確認された。
帝京大学病院を紹介していただき、診断1週間後?に通院する。
補聴器使用開始。

それ以降、毎年8~9月に年に1度の診察を受ける。
平成12年、障害者手帳6級交付。
平成23年6級⇒4級に変更。
平成26年4級⇒3級に変更。

■初診日
埼玉医療センターに電話したところ、カルテは廃棄されていて残っていないとのこと。
なので、初診日不明。
帝京大学病院は、今までの記録は全部あるとの事。

(;^ω^)初診日って一番重要らしいが大丈夫か?

あとは、今年の聴力検査表・年金手帳・障害者手帳など、指定された資料を持参して面談。

で、2時間ほどお話をしまして要約すると下記のとおり。

まず、アタシの聴力では障害年金2級に該当する。
年間約77万円。
子供が生まれると2人目まで22万円/人もらえる。
3人目以降は減額。
労働しているか否かは無関係。

ま、彼女いないのでまだいいでしょう(笑

初診日に関しては、無ければ無いで方法はあるから、大丈夫らしい。
たぶん、紹介状がどこかに残っているので探しだす(まずは市役所)

帝京大の初診日を調べる必要あり。
でも電話だと教えてくれなかった。
市役所行って、障害者申請の診断書から割り出せるか。

定期的に通院しているし、遡及請求できるかもしれない。
ただし、過去5年まで。

( ^ω^)おお、これなら行けそうじゃないか。

と、思っていたが

収入制限に引っかかる可能性あり。

実は、サラリーマンのかたわら、不動産経営などやっているため、半分あるいは全額カットされるかもとの事。

ただし、過去に関してはそこまでの収入は無いので遡及でももらえるから、やっていくことにしました。

障害者である以上、自分で稼がなければと思ってはじめた投資とビジネスがこんなところで仇になるとはw

( ^ω^)不動産売りに出してるから、売れたらまた考えよう。

ここのブログ読んでる人で興味ある人いないと思いますが、アタシのアパート満室で回っているので、買ってくれません?(笑
リフォームとかして、満室になったあと、手がかからなくなったらつまんないの(´・ω・`)
値引き交渉しますよ。

話を戻して・・・。

少なくとも、申請すればもらえそうではあるので、先生にお願いしました。

自分でやってもいいけど、サラリーマンで時間が限られるのと、手間がかかる。。

餅は餅屋。

専門家にお任せしましょう。

支払いは受給されて振り込まれてからなので、現在手持ちが無いひとでも何とかなるでしょう。


下記のことを実行して、用意できたらもう一度先生とお話してきます!

【やること】
障害者手帳申請時の診断書の写し入手⇒市役所へ
帝京大の初診日の把握⇒市役所の資料で調べる。
医療センターから帝京大までの経緯詳細⇒両親から引っ張る(完了)

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

現在2位。
皆さんのおかげさまでありがとうございます。

category: 障害年金

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop