FC2ブログ
難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »2018年12月
2018年12月の記事一覧

やぎの餌カゴ作り  


ウニ子と冬の工作♪

結婚式場も作らないといけないのですが、たまには時間に追われずマッタリと二人で何かを作りたいという時もあるのです。
前々からウニ子と話していたことがあって、ヤギの餌カゴ(餌箱?)を作ろうと計画していました。

今まではコンテナボックスとか買い物かごみたいなものに乾草を入れていたのですが、まー食べ散らかす食べ散らかす。
普通に上から食べていけばいいのにと思うのですが、ヤギはそういうこと一切しない。
とにかく美味しいところから食べていこうとするせいか、下にある草を食べようとするんです。
そうしているうちにコンテナから餌がこぼれるわけなのですが、土の上とかに落ちた餌ってのはもう食べないんですよね…。

だから上から食えって言ってんだろバカやろー!

といったってヤギには通じないもんです。
相手を変えようとしても無理なので、人間が餌のあげ方を変えるしかないでしょう。

また、来年からヤギが2~3頭増えるので、餌カゴ自体も大きくする必要がありました。
そんなわけで餌カゴの製作にとりかかります。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0539

基本的に設計図とか作りません。
とりあえず必要だなと思うものだけ買ってきて、あとは現物合わせでやっていきます。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0540

周辺の柵にそのまま取り付けるように作っていきますが、ワイヤメッシュの目が大きくて柵外にこぼれてしまうのを防ぐため波板をかませます。
高さとか角度とかは適当。

( ^ω^) こんくらいか?
٩( 'ω' )و もうちょい立てて。


そんな感じで決めていきます。
遊びなのでこんなもんでいいのです。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0541

電動工具に頼ろうとするウニ子だが、氷川に阻止され手ノコでギコギコ。
このくらいはね。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0544

大まかな形が出来たので、乾草をいれてテスト。
下の合板は地面に落ちないようにつけた受け皿です。
これなら食べてくれるし、子ヤギも食べやすいでしょう。

もうちょっと容量が欲しいとか、奥の方は届かないとか改善点が見られたところで昼食。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0545

戻ってからも食べ続けている親子。

午後の作業は細々したこと。
・乾草を入れるカゴの容量を増やすためにホッパー部の取り付け。
・奥の方は口が届かず、カゴ内に乾草が残ってしまうのでメッシュ一列分カット。すると残った乾草は受け皿部分に落ちるのできれいに食べることができるようになった。
・雨が降ってもいいように屋根の取り付け。

そして完成したのがこちら。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0547

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0548

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181229_0546


まぁいろいろ雑だったりするけど、大丈夫でしょw
早速ドカッと餌を入れたいとこだけど、今日はもうあげすぎたので終了。

すごい期待のまなざしで見ていたヤギでしたが、残念でしたーww

…ホントは2人とも入れたくてうずうずしてたんですけどね。

明日の餌やりが楽しみだ♪

ps
クリスマスに豪遊w
すげえ美味かった!
都会じゃできんわなこんな贅沢は(*´ω`*)


ブログ用_181229_0180

ブログ用_181229_0181

ブログ用_181229_0184

ブログ用_181229_0187

ブログ用_181229_0188



******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: やぎ・ねこ

thread: 楽しく生きる

janre: ライフ

tb: --   cm: 0

イワナ引っ越し完了  


コンクリのアク抜きが出来たとみてイワナの引っ越しです。

まずは生け簀のチェック!

いけす_181225_0093


…アレコレまずくね?
排水口からイワナ吸い込まれちゃう。
結構な深さあるし、今更水抜けない。。

いけす_181225_0096

寒中水泳かな?
排水口をエルボで直角にして網を付けたものを接続します。
気温何℃だったか見なかったが、とりあえず寒かった。

いけす_181225_0102

恐る恐る入る氷川。
なんか西洋絵画でこんな構図ありませんでしたっけ。

いけす_181225_0104


あああ冷たいぃぃ!!
っていうか痛いいいぃぃ!!



いけす_181225_0106

ガタガタ震えながら配管をつなぐ。
よし、これで完ry…

٩(;'ω' )و ゴメン、真ん中の仕切りブロックをもう一段お願いしたいです。。

はよ持って来いやあ!

いけす_181225_0119

イワナの為、読者の為に体を張る30歳。
ブロガーは大変なんだぜい…。

イワナの引っ越し作業メンバーに着替えながら挨拶して飼育場へ向かいます。

いけす_181225_0125

寒くて写真どころじゃなかったのですが、網で回収してポリバケツに入れて生簀に入れるだけです。
氷川が飼育場の作業をしている合間に、ウニ子&おとうさんにイワナを入れてもらいました。

いけす_181225_0126


いけす_181225_0130

新しい環境に慣らせるため、3日間ほど餌を与えず放置させるとのことでした。
水温が低くて動かないし、慣れない環境ではあまり餌を食べないので下手にあげて水を汚すよりはそのままのがいいらしい。
餌をあげすぎるとエラにつまって死んでしまうので注意。

その後、水量が少ないためホースをジョイントしてさらに上流から取水することにしました。
高低差が出たことにより、一気に流入量が増えました。
それにより生簀の水がグルグル回るような水流になり、イワナにとってもいい環境になりました♪

いけす_181225_0143

また、この水が止まった場合にも対応できるよう予備の配管も設置。
そして今日で3日経ちましたが、特に問題なく過ごしてくれています。

これでイワナの方もOK…。
というわけにもいかず、次は人工授精作業所や稚魚育成所を作らなければいけません。
そこまで立派なものを作る必要もないですし、作業をやるとしたら来年なのでとりあえずこちらはストップ。
なんとか秩父イワナの燻製を再販にこぎつけにゃあ。

そんでもって年が明けたらザーネン種のメスヤギ(お腹の赤ちゃん付き)の引き取ることになっています。
前回やってみて搾乳が大変だったのでやりやすいように搾乳台を作ることにしました。
ウニ子は平日、地域の人たちとの交流やリサーチを計りヤギのミルクもビジネスチャンスだととらえているので、カフェに続く収入源になるでしょう。

٩( 'ω' )و 仮に右耳も聞こえなくなっても、こっちならできるから安心して。

もし両耳が聞こえなくなった時、どうやって収入を得ようかずっと考えていた。
今の仕事は楽しいけれど、それは聞こえているからこそできる仕事でもある。
片耳が聞こえなくなった以上、残った耳も聞こえなくなることは絶対に考えないといけません。

聞こえなくてもできる仕事があれば…という考えはウニ子も同じようで、探すくらいなら自分が作って一緒にやっていこうという気持ちが伝わりました。
こちらとしても、一番の理解者であるウニ子と一緒に仕事が出来れば精神的にもありがたい。

6月22日に聞こえなくなって半年。
正直、まだまだ慣れなくて大変だけど、この先も頑張っていけるといいな。

ps
メリークリスマス!
サンタさん、
コレ欲しいですw

******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: 小屋づくり2

thread: ロハス&エコロジーライフ

janre: ライフ

tb: --   cm: 4

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop