FC2ブログ
難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »2018年10月
2018年10月の記事一覧

太鼓橋編突入  


(,,+Д+) うーっす。

(;^ω^) …土曜日飲みすぎたみたいだね。

前日、S君と飲みに行く約束をしていたのですが茶たけの事がありキャンセル。
部長と飲んでいたようですが、あいつ強いんだよなぁ(Sくんもだけど)

(,,゚Д゚) とりあえず、今日は現場見て材料決めるわ。
     今日は作業無いから。
( ^ω^) んじゃあ、こっちはガーデンテーブル組み立ててるよ。


新居_181030_0579

ベッドに続いてテーブルセットまで買ってくれた両親。
ありがたや。

J( 'ー`)し(´・ω・`) うーっす。

ま、今日も来てるんですけどねw
買ってもらっておきながら組み立て手伝いをお願いする氷川。
両親の教えにこんな言葉がある。

立ってるものは親でも使え。

新居_181030_0576

はい。
…かっこええw
写真撮り忘れましたが、テーブルの真ん中を外すと七輪が置けるようになっていてちょっとしたBBQが出来るようになっています♪

(,,゚Д゚) いいなこれ。引き出しつけて点棒入れられるようにして青空麻雀しようぜ。
( ^ω^) それ前の小屋でも言ってて結局やってないよね。

(,,゚Д゚) ここならやる。
( ^ω^) さいですか。

(,,゚Д゚) ああそうだ、これ嫁が作ったクッキー。


新居_181030_0566

相変わらずスゲェなぁ!

新居_181030_0567

調査を終え、図面を書き始めるSくん。

(,,゚Д゚) 出来たわ。
( ^ω^) はえーなw


新居_181030_0574

新居_181030_0575

短時間でこんな図面作っちゃうんだもんなぁ。

新居_181030_0572

昼食がてら作業内容を説明するSくん。
大体3日程度で完成できるとのこと。

(,,゚Д゚) ところで、この材料はこっちで手に入るか?
( ^ω^) 秩父のホームセンターじゃ小屋すら建たんし橋もできん。


マジ頑張れ秩父ホームセンター。

新居_181030_0577

鶴ヶ島のカインズで材料を揃えて終了。
この橋は在来工法って言い方でいいのかわからんけど、ノミでホゾ切ったりして作ります。


ps
新居_181030_0569

カフェのお客さんが飼っているヤギを連れてきてくれた(さんぽくん♂)
ルゥがスゴイ興味津々でしたが、たけのこは全く興味なし。
もしかしたらたけのこには茶たけのがついているのか…?
ルゥの方は相性がよさそうなので発情期が来たらつけてもらいたいな。
…連絡先聞いておけばよかった。



******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: 太鼓橋

thread: 家づくりブログ

janre: ライフ

tb: --   cm: 0

茶たけ急死  


10月26日(金) 茶たけが急死しました。

当日、仕事から帰ってきてヤギに干し草キューブをあげて遊んでいた時はルゥやたけのこはもちろん、いつも通りの茶たけ。
何処か痛がっている様子もいつもより鳴くと言ったこともなく、当たり前の日常でした。

夕食、入浴も済ませ、新居で眠りについていた時、おとうさんが駆けつけてきて

「茶たけが死んでいる」

と。
その時、補聴器を外していたのでウニ子がそれを聞き、そして伝えてもらったのですがたけしのこともあり「まさか」と思った。

急いでヤギ小屋に向かうと小屋の中で泡を吹きながら倒れている茶たけ。
身体は暖かかったが、すでに息は無く死後硬直も始まっていました。

また…守れなかった。

その時は原因が全然わからず、ものの数時間の間に何があったのかとほとんど寝られませんでした。
土曜日、カフェは臨時休業。
かかりつけの獣医さんに相談して中毒の可能性等もあることから月曜日に保健所から獣医さんを派遣してもらい検死解剖をお願いしました。
こちらまで来ていただけるとのことなので、ブルーシートに包んでおいてほしいとのことでした。
花を買って線香を焚くことしかできず、こちらに来てから数か月でお別れになってしまい泣くことしかできなかった。

そして今日ウニ子立ち合いの元、茶たけの検死解剖…だったのですが先生は茶たけを見て
「急性鼓脹症でしょう」
とのこと。

(氷川は仕事で不在だったので、ウニ子から聞いたことをまとめていきます)

◆鼓脹症
穀類やマメ科の草等の食べ過ぎから、第一胃内異常発酵が起こり、発生したガスや泡で窒息してしまう病気。
ヤギの死亡原因としては腰麻痺同様、トップレベル。


今回の茶たけの場合は急性のもので、発症から10分程度で死に至ることから発見した時点で死亡例が多いそうです。
どんなに気を配っていても一定数このような病気で死んでしまうから、飼い主にはどうすることもできないと言っていましたが、それでも悔しい。

中毒の可能性を電話で指摘されたことから、いつも雑草を食べさせているエリアを見てもらったところ毒草になるようなものは無いので大丈夫とのこと。

もし、他のヤギが鼓脹症になった場合はホースを口から入れたり、油を流し込んだりする方法があるのですがそれはいつも見てくれている先生が詳しいので後日話を聞いてみようと思います。
お腹に針さしてガスを抜く方法もあるらしいですが、素人にそれができるかどうか。。

ちなみに、野菜くずを与えることについて質問したところ、学者内でも意見が分かれているらしく今回診てくれた獣医さんはあまりあげないほうがいいんじゃないかとのこと。

そして検死も終え、茶たけとお別れしてきました。
たけしに続いて茶たけまで。
けして珍しいことではないということですが、あの時こうしていればという念を拭いきれません。

今回の事から、カメラ設置の検討やヤギの飼料の改善など飼育していくうえで変えていくことが出てきました。

たけしや茶たけを亡くした反面、ルゥやたけのこが生きているだけのありがたさを強く感じています。
生きていることが当たり前じゃない。
知っているけど、忘れてしまうよね。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_181029_0488

茶たけ、最初から最後まで懐いてくれんかったなぁ。
それでも大好きだったよ。
ありがとう茶たけ。

******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: やぎ・ねこ

tb: --   cm: 5

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop