難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »2015年03月
2015年03月の記事一覧

障害の乗り越え方  


苦しい「障害」がある。
だが「障害」という苦しさは無い。


この意味がわかれば、障害に対して苦しむことは少なくなるんだけど、どう伝えたらいいんだろう。

ざっくり言うと、障害をありのまま見ろと言うことなのですが、余計にわからんですね(笑

結局のところ、自分の心のあり方次第と言うことなんですよ。

障害そのものが苦しいんじゃない。
障害を苦しいと思っている自分がいるだけ。

別の言葉にしてみましょうか。

今は春。
春と言えば桜。
桜に置き換えてみましょう。

美しい「桜」がある。
だが「桜」という美しさは無い。


どうでしょう、わかりますかね?

言ってしまえば、桜そのものに美しさなんてありません。

桜を美しいと思うあなたがいるのです。

だから美しい桜があるように見えるのです。

逆に言えば、桜を不快と思う誰かもいるのです。

その人には、不快な桜があるように見えるのです。

同じもの見てるのにね(笑

障害そのものに苦しさはありません。
ただ、障害を苦しいと思うあなたがいるのです。


自分で障害は苦しいものだと解釈しているだけなのです。

そこがわかれば、あとはその苦しさを捨てるだけ。

タイトルで「乗り越え方」なんていってるけど、
本当は障害をわざわざ乗り越える必要はないです。

乗り越えるには梯子なり足場なり、得るものが必要ですが
ここでは捨てればいいんですから。

その苦しさをどうやって捨てるんですか?

そう思っているとしたら、残念ながらまだこの意味が伝わってないですが
うまいこと伝えられるように勉強させていただきます。


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村←捨てないで!

category: 障害全般

tb: --   cm: 2

旅行ネタはボツ  


旅行ネタはなんの情報発信になっていないので、いったん中止。


やるにしても、それがメインになっちゃいけませんね。

旅ネタはたまにはさむ程度にして、障害ネタに戻していきます。

本当に大事だと思うことは、その辺関係なく書いていきますけどね(笑

category:

tb: --   cm: 0

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

Ads by Google

最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

▲ Pagetop