難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »障害福祉
カテゴリー「障害福祉」の記事一覧

マイナンバー通知、点字表記なし  


マイナンバー通知、点字表記なし 視覚障害者、読み上げ依頼「不安」

===============================================
■本文要約
マイナンバー制度の番号通知が順次始まっているが、通知カードの番号には点字表記がなく、重度の視覚障害者の間で不安に。

他人に読み上げて貰う必要があるが、番号はみだりに教えられない個人情報でもある。

神戸市の担当者は「『誰かに補助をお願いして』と言うしかない。

総務省には『なぜ十分な配慮がないのか』と問い合わせたが、答えはなかった」と話し、「自治体でサポートしてほしい」と市町村に対応を求める。


===============================================

正直、聴力にしろ視覚にしろ、障害者手帳を交付しているんだから、そのくらいは想定されているだろうとは思ってたんですが…。

まさかという思いです。

新しいことやるので何かしらの問題は出てきてもおかしくはないですし、それは仕方がないんですが、その対処を自治体に丸投げしちゃうのはあんまりじゃないかと。

運営する側に健常者しかいないと健常者の感覚でしか運営できないんですから、障害福祉機関との連携が取れていれば防げたのかもしれません。

それこそ、すでにマイナンバーを始めていたアメリカなんかでは、そのあたりどうしていたのでしょうかね。

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

category: 障害福祉

tb: --   cm: 7

マル障  


新たな身体障害者手帳(3級)をもらったときに

「重度心身障害児(者)医療費受給者証」

というものをもらいました。

通称マル障。

( ^ω^)「なんだこりゃ?」

と思いましたが、話を聞くと医療費を行政が一部負担してくれるとのこと。

しかも、大体は2級からじゃないとこういうことは無いのですが、ふじみ野市では3級から支援してくれるそう。

( ^ω^)「こんなありがたい制度があったのか」

とはいえ、持ってはいても健康でいるに越したことは無いので使う機会が無いことを祈っていましたが・・・。

( ^ω^)「腰いてぇ」

ということで、腕がよく、信頼できる接骨院へ・・・。

恐る恐る、これを出したら何もいわれずに済みました。

治療をしてもらったあと、会計時は診察券とかを返されただけだった。

( ^ω^)「あれ、お会計・・・」

(,,゚Д゚)「マル障あるんで大丈夫ですよ。もらってもいいですが(笑」

( ^ω^)「ここは行政に甘えておきます(笑」


私の場合、あまり病院を使うことは無いのですが、そうでない人たちにとってはとてもありがたい制度ですね。

せめて、体が動く限りはしっかり働いて社会に還元したいと思いました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村←還元を・・・(笑

category: 障害福祉

tb: --   cm: 0

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop