FC2ブログ
難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »小屋づくり2
カテゴリー「小屋づくり2」の記事一覧

イワナ引っ越し完了  


コンクリのアク抜きが出来たとみてイワナの引っ越しです。

まずは生け簀のチェック!

いけす_181225_0093


…アレコレまずくね?
排水口からイワナ吸い込まれちゃう。
結構な深さあるし、今更水抜けない。。

いけす_181225_0096

寒中水泳かな?
排水口をエルボで直角にして網を付けたものを接続します。
気温何℃だったか見なかったが、とりあえず寒かった。

いけす_181225_0102

恐る恐る入る氷川。
なんか西洋絵画でこんな構図ありませんでしたっけ。

いけす_181225_0104


あああ冷たいぃぃ!!
っていうか痛いいいぃぃ!!



いけす_181225_0106

ガタガタ震えながら配管をつなぐ。
よし、これで完ry…

٩(;'ω' )و ゴメン、真ん中の仕切りブロックをもう一段お願いしたいです。。

はよ持って来いやあ!

いけす_181225_0119

イワナの為、読者の為に体を張る30歳。
ブロガーは大変なんだぜい…。

イワナの引っ越し作業メンバーに着替えながら挨拶して飼育場へ向かいます。

いけす_181225_0125

寒くて写真どころじゃなかったのですが、網で回収してポリバケツに入れて生簀に入れるだけです。
氷川が飼育場の作業をしている合間に、ウニ子&おとうさんにイワナを入れてもらいました。

いけす_181225_0126


いけす_181225_0130

新しい環境に慣らせるため、3日間ほど餌を与えず放置させるとのことでした。
水温が低くて動かないし、慣れない環境ではあまり餌を食べないので下手にあげて水を汚すよりはそのままのがいいらしい。
餌をあげすぎるとエラにつまって死んでしまうので注意。

その後、水量が少ないためホースをジョイントしてさらに上流から取水することにしました。
高低差が出たことにより、一気に流入量が増えました。
それにより生簀の水がグルグル回るような水流になり、イワナにとってもいい環境になりました♪

いけす_181225_0143

また、この水が止まった場合にも対応できるよう予備の配管も設置。
そして今日で3日経ちましたが、特に問題なく過ごしてくれています。

これでイワナの方もOK…。
というわけにもいかず、次は人工授精作業所や稚魚育成所を作らなければいけません。
そこまで立派なものを作る必要もないですし、作業をやるとしたら来年なのでとりあえずこちらはストップ。
なんとか秩父イワナの燻製を再販にこぎつけにゃあ。

そんでもって年が明けたらザーネン種のメスヤギ(お腹の赤ちゃん付き)の引き取ることになっています。
前回やってみて搾乳が大変だったのでやりやすいように搾乳台を作ることにしました。
ウニ子は平日、地域の人たちとの交流やリサーチを計りヤギのミルクもビジネスチャンスだととらえているので、カフェに続く収入源になるでしょう。

٩( 'ω' )و 仮に右耳も聞こえなくなっても、こっちならできるから安心して。

もし両耳が聞こえなくなった時、どうやって収入を得ようかずっと考えていた。
今の仕事は楽しいけれど、それは聞こえているからこそできる仕事でもある。
片耳が聞こえなくなった以上、残った耳も聞こえなくなることは絶対に考えないといけません。

聞こえなくてもできる仕事があれば…という考えはウニ子も同じようで、探すくらいなら自分が作って一緒にやっていこうという気持ちが伝わりました。
こちらとしても、一番の理解者であるウニ子と一緒に仕事が出来れば精神的にもありがたい。

6月22日に聞こえなくなって半年。
正直、まだまだ慣れなくて大変だけど、この先も頑張っていけるといいな。

ps
メリークリスマス!
サンタさん、
コレ欲しいですw

******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: 小屋づくり2

thread: ロハス&エコロジーライフ

janre: ライフ

tb: --   cm: 4

イワナの生簀4 水開通!  


生簀作りも最終段階。

ついに給水排水工事スタート。
カフェの向かいの土地をしばらく前に買い増ししたのですが、その敷地内に貯水槽(という名の湯船)があったのでありがたく使わせてもらうことにしました。

いけす_181217_0046

使われてなかったから汚れてるな…。
飲み水にするわけじゃないけど、水引き込んだら洗おう。

いけす_181217_0048

川からの引き込みと、生け簀への給水の穴を開けます。

いけす_181217_0043

ホースをズリズリ引っ張って…。

いけす_181217_0060

差し込んだらバンドで固定。
もう一方を生簀につなげば貯水槽から生簀までの給水はOK。
そうこうしているうちにおとうさんは排水工事を終わらせていました。

ここから先が大変。
60mあるホースのよれを直しながら上流にパイプを引っ張っていくとなると、かなりの労力。
大雨とかで流されないようにするには川沿いの木にかけたり、番線なんかで縛ったりしないといけないし、足場の不安定なところもある。

なんたって水がクソ冷たい。

…というところでトミさん&ヤッさんが登場。
このお二方はおとうさんのお友達で、どういうわけかいつもタイミングのいい時に来てくれるのです。
ウニ子はおとうさんと合わせて三銃士と呼んでいます。
いやこの3人集まると作業がすごい早いです(;^ω^)

いけす_181217_0066

60mあるのである程度上流までホースを運んで上下流側に伸ばしていくことに。

いけす_181217_0069

上流から撮影。
ある程度伸ばしたら貯水槽につなげてしまいます。

いけす_181217_0067

そこからホースを固定しつつ、上流側に向かっていきます。

いけす_181217_0068

取水口を沈めれば水が入ってくるはず…なのですが、取水位より高い位置にホースを這わせている場所があるのか水が出てこない…。
高そうなところを石をどかしたり、ホースの位置をずらしたりして調整。
なんとか貯水槽まで水が来た!

いけす_181217_0092_0

なんか沢ガニが2匹いましたw
フィルター付ける前にホースに入ってきたんか?
ここまで来れば生簀の水も…。

いけす_181217_0071

ちょっろ!www

なんだよ、こっちも高いとこあんのか?
と、つるはしで岩砕いたり地面掘ったりしてちょっとは出るようになったがまだ少ない…。
これだけ太いパイプ使ってこの量はなぁ。

どうにかして貯水槽の水位を上げるか考えたが、とりあえず平日ウニ子が高そうなところを掘ってホースの位置を下げるようにしてみるということなので、一晩そのままにしてみることにしました。

~翌日~

(;゜ω゜)そ  あっ!

いけす_181217_0079

水量が増えてる!
おおぉ…!

いけす_181217_0080

いけす_181217_0087

すげぇすげぇ!
溜まってる!


いけす_181217_0081

排水もバッチリだ!

製作期間4日。
おとうさんと力を合わせ、トミさんヤッさんウニ子にも手伝ってもらい、何とか無事に完成しました。

このまましばらく水を流し続けてコンクリのアクなんかを取った後、イワナを放してみることにします。

ps
ねこびたし_181217_0458

大福がパソコンを人質にちゅーるを要求した。
あげた。
しかし人質は解放されなかったので強硬手段でどかした。



******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************



category: 小屋づくり2

thread: 田舎暮らし日記

janre: ライフ

tb: --   cm: 0

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop