難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »シンプルライフ
カテゴリー「シンプルライフ」の記事一覧

時代遅れの勿体ない精神  


アタシは基本的に捨てたいタイプ。

モノを捨てると勿体ないとよく言われます。
勿体ないという言葉は日本にしかなく、とても素晴らしいものだ!
なんて言ったりもするんですが、正直なところ現代人の言う勿体ないという言葉はハリボテの様に感じてしまいます。

以前、BBQをやろうとしたときの買い出し途中で、みんなお腹空いてるからいろんなものを買おうとするんですよね。

(;^ω^) それ絶対余るからどれか戻したほうがいよ。
大丈夫だよ、時間はあるし動いてればお腹すくから。


なんて言って、結局余る。
鉄板の上に残ったピーマンや肉・使わなかった食材。

( ^ω^) じゃー片付けるか

とおもむろにゴミ袋を広げてどかどか捨てていく。
それを見た友人

まだ食えるのに勿体ないじゃん。
持って帰って食えばいいじゃん。
よくそんなホイホイ捨てられるな。


絶対余ると言ったじゃないの…。
じゃあこれ持って帰って食べてよと言ってもめんどくさそうな顔されるし、自分から捨てようとしないからダラダラ時間だけが過ぎていった。

BBQは片付けが一番面倒くさい。
少なく買えば無くなった時点ですぐに片づけを始められるし、だれが何を持ち帰るとかそんな無駄な時間を使わなくて済む。
結局誰も持ち帰りたがらずに、ドライバーが持って帰ることになるのが大半で、その時はアタシがドライバー。
運転で疲れたうえに余った食材を押し付けられたので、もう二度とこいつらとは遊びに行くのをやめようと決めました。
(基本的に喧嘩しないけど、その後一切絡まないから友達は少ないw)

ホントは、もうちょっと食べたいくらいのところできれいに食べ終えて、ササッと片付けを済ませた帰りに、その土地のものをみんなで食べるって流れが良かったんだけどね。

前置きが長くなったんだけど、現代人の勿体ない精神って、基本的に捨てる側が悪者扱いされて余計に買った側はお咎め無しなんだよね。
食べ残しにしたってそう。
食べ残すのが悪いことだと言われていても、食べ残してしまうだけの量を作る側はお咎めなし(もちろん、一概に言えない部分もあるけど)
居酒屋で散々頼んで、身体細いからもっと食えとか、若いんだからもっと食べろとか悪しき風習です。

明らかに食べられない量をチャレンジメニューと言って、これに勝てたやつはいないだなんてドヤってる映像を見せられた時は結構ショックで、

この国の豊かさなんてロクなものじゃない。

と感じました。。

捨てることが勿体ないという考え方もよくわかるんだけど、それはモノが少ない時代の話。
モノが手に入らない頃なんだから、余計に買うことで失う時間やスペースの勿体なさってのは知る機会がなかったんだよね。
その結果、捨てる事だけが勿体ないという考え方が独り歩きして、これぞ日本の素晴らしい文化だとか言っちゃう。

今はモノを使い切る前に新しいモノが手に入ってしまうほど豊かな時代。
ドンドン不要なモノを捨てていって、残ったものを使いきっていくっていうのが、これからの勿体ない精神なんじゃないかなって思う。

矛盾してるようだけど、モノを大事にしたかったらモノを片っ端から捨てていった方がいいかもしれない。

そう言っていながら、アタシもなかなかそれが難しいんですよねぇ…。


ps
この話するとドン引きされるんですが、親の亡き後に自分が遺品整理するのは辛いから生きてるうちになるべくスッキリさせてほしい。
棺桶に入れて一緒に燃やしてほしいものは、1つにまとめて置いておいてほしい。
そうすりゃあとは全部捨てるからって親に言ってるw
どういうわけか、うちではこういう話も割とフランクに出来るんですよね。
このところ、食器や衣類が山の様に出て売ったので家の中もすっきりし始めてる。
この前死んだじいちゃんとこは、戦争を経験してる分余計に捨てない家庭だから整理大変だろうなぁ…。




にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村

category: シンプルライフ

thread: 断捨離

janre: ライフ

tb: --   cm: 13

衣類は作業着  


作業着で来たんですかw

昨日、久々に前の会社仲間と遊びに行ったんですが、その時に言われた言葉。
今となってはプライベートも作業着で過ごしています。

というのも、作業着以外の服は寝巻とお気に入りの1着残して全部捨てちゃったんですよね。
小屋に持っていくには明らかに多いし、服なんて1日1着しか着ないからたくさんあっても意味がない。

なんたって、作業着が一番楽なんですよね。
汚れても気にならないし、すぐに洗えるし、頑丈だし。

というわけで作業着を愛用しているのですが、せっかくなら気に入った作業着が着たいというか、着ていて気持ちのいいものを選びたい。
最初はワークマン行ったんですが、それもこれもサイズが大きすぎるんですよね。
アタシの場合、普通の男性に比べて細いのでMサイズすら大きい…。
Sサイズの作業着ほしいなーと探してビバホームへ寄るといいものがありまして♪

それがバートル(BURTLE)の作業着でした。
aka.jpg

実際に着ている上着は⇒こちら

上下ともにSサイズでピッタリ。
ズボンも裾上げする必要のないくらいドンピシャだったので迷わずこれを買いました。
何よりこれ作業着のわりにカッコいいんですよね。
それでいて機能性があるので、お勧めの一品。

最終的に風呂上りに新しい作業機着て、そのまま就寝⇒通勤というスタイルに。
もはや寝巻すら要らなくなってきたような気がしますが、作務衣と浴衣はたまに着るし、日本人的に残しておきたいw

ちなみに、作業着は長袖しか持っていません。
暑いからと言って、半袖で山に入ると虫に刺されるし、下手すると変な植物に触れてかぶれることもあって厄介。
街中に行ったら行ったで、エアコンをガンガンに利かせるお店が多くて寒いので長袖着ていれば対応できる。

もう衣類に関しちゃこれがあれば十分です。
作業着バンザーイ!


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村

category: シンプルライフ

tb: --   cm: 4

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop