難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »難聴
カテゴリー「難聴」の記事一覧

2016聴力検査  


ちょっと前に受けたと思ったらもう1年近く経つんだなぁ。

毎年、帝京大学付属病院で聴力検査を受けていますが、今年も行ってきました。
受診日は7月5日なのですが、去年の記事と内容が変わらないからそんなに書くこともないんだよなぁ。
なんて思っているうちに10日近く経っちゃってた。

去年の記事は⇒こちら

経過記録のためにメモしておきましょう。

病院の受付を済ませ、聴力検査。

5420.jpg

今年の結果。

k.jpg

こっちが前回。

結果が出たら担当の先生と問診+耳の中チェック。
一部聴力が下がっているところも見られるのですが、このくらいは誤差レベルなのでほぼほぼ変わっていないだろうとのこと。
しばらく聴力が下がり続けていると言われていたのですが、いったん落ち着いてくれてるようですね。

ここから平均聴力を計算してどうのこうのとあるんですが、去年と変わっていないのなら両耳とも92.5デジベルでしょう。
数字はどうあれ、今ここにおいては補聴器さえつけていれば聞こえるということに違いないし、こうして人と会話できるだけでもう十分です。

アタシの中でこの通院は難聴の進行を調べるだけじゃなくて、まだ聞こえるというのを再認識するいい機会なんですよ。
さらに言ってしまえば、病院に行けるだけの体があるということすら嬉しく思ったりするわけで、また来年も元気に通院してやろうと思うのですw
それでいて、先生も元気で検診してくれたら嬉しいよね。

来年になって通院する自分はどうなっているやら(;^ω^)
まぁ、元気だったらそれでいいか。

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村

category: 難聴

tb: --   cm: 1

UP by Jawbone  


これ…すごくいいです!

1465.jpg


以前、難聴者用の目覚ましを買おうとした記事を書いたのですが、これを見てくださった読者さんから紹介していただき、購入してみました。

スマホのUPってアプリをダウンロードして、Bluetoothで同期させるとこんな感じに記録が残るんです。

1918.jpg

1917.jpg

1916.jpg

あと、これはスリープトラッカーって腕時計にもついていた機能なのですが、スマートアラームというのがあります。

起床予定時刻のちょっと前、眠りが浅くなっているタイミングで起こしてくれるというもの。
人の眠りは、深い睡眠と浅い睡眠を交互に繰り返しているのは多くの方が知ってると思いますが、深い眠りに落ちているときに起こされると、頭はぼんやり、気分はどんよりとして、再び寝込んでしまいたくなります。
でも、浅い睡眠のタイミングならあの不快感が軽減されるので比較的スッキリ起きられます♪

ちなみに、起床予定時刻の最大30分前から10分単位でタイミングを合わせられます。
それによって設定時間よりも多少早く起こされますが、すっきり起きられればそのほうがいいですね。

この様な機能もいいのですが、なんたって軽いし腕時計のような不快な装着感がない!
しかもシンプルでカッコいい(*´ω`)

振動もしっかりしていますから、安心して寝られます。

これが一番いいかもしれないなぁ。

■オススメ
Jawbone>ソニックシェーカー>>>>>ビッグタイム≒スリープトラッカー

■振動の強さ
ビッグタイム>ソニックシェーカー>Jawbone>スリープトラッカー

■値段
ソニックシェーカー:約5,000円
Jawbone:約14,000円
ビッグタイム:約15,000円
スリープトラッカー:約20,000円

※型式によって値段が変動します。
Jawboneは最新だと30,000円以上。


という感じです。

これはいい買い物をしたし、教えてくれた読者さんには感謝感謝です♪
他にもこういう商品あるけど、たぶんこれで十分だからもう買わないだろうな。

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

category: 難聴

tb: --   cm: 0

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

Ads by Google

最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

▲ Pagetop