FC2ブログ
難聴気楽【難聴でも気楽にいこう♪】 ホーム »
最近の記事

トカラヤギ♂  


( ^ω^) うーん、オスヤギ欲しいがなかなか見つからんなぁ。

ヤギ専用の掲示板サイトなどからオスヤギを探し続けていましたが、なかなか関東圏内では出てこず長野や静岡あたりから引き取ろうかと思っていたところ…。

٩( 'ω' )و あ、群馬でオスヤギの里親募集してる。

SNSで急遽キャンセルになったオスヤギがいるそうなので、さっそく連絡を取りカフェの営業を終えてから見学に行きました。
車で2時間ほどしたところで到着。

挨拶をして早速見せてもらうことに。
双子の男の子ですがパッと見見分けがつかない。

ん~…こっちは左足が黒くてこっちが右足が黒いのね。

「うん、だからこっちはレフトでこっちはライトっていうんだ」

わかりやすいw

どちらも元気でしたのでとりあえず捕まえた子がライトくんだったので、この子を引き取ることに。
ウニ子の膝の上に乗せて連れて帰りましたがたけしの様に●してもしょうがないかな。。
最初、車で泣き叫んでいましたがしばらくすると落ち着いたのかリラックスモード。
生きてるのか心配になるくらいでしたがたぶん鳴き疲れたのでしょう。

ちょっとヤオコーで買い物がてら休憩。

ルゥとたけしの日常とたけのこ_190421_0896

なんか犬っぽいな。
道行く人も2度見して「ヤギですか?」と聞かれます。
そして大体聞いてくるのは女性。
ウニ子が買い物している間に3組の女性に声かけられました。

(*^ω^) もしかして、オレモテてる?
٩( 'ω' )و 違います。


ちなみに、男性は気になるけど声はかけない感じです。

帰宅後、ルゥたちと一緒にして過ごさせていますがしばらくすれば慣れてくれるでしょう。

キャプチャ

翌日もしっかりご飯食べてくれているので安心。
名前は変えずにライトくんでやっていきましょう。

この子こそ、元気に過ごしておくれよ。


******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: やぎ・ねこ

tb: --   cm: 1

洗い出し仕上げ  


(,,゚Д゚) うーっす
J( 'ー`)し うーっす
(´・ω・`) うーっす


この3人のバッティング率すげぇな。
4月14日、もうすぐ天皇が変わり、新たな元号になるという話題で持ち切りな世の中ですが…。

(,,゚Д゚) 天皇即位とか言ってる場合じゃねぇ!

わりとこんなレベルで切羽詰まっています。
結婚式まであとわずか。
やることたくさんうへぇ。

洗い出し仕上げ_190417_0001

太鼓橋と地面の高低差を埋めるべく、通路を作ります。
Sくんが型枠を作っている間に枠が入る部分を10㎝ほど掘ります。

洗い出し仕上げ_190417_0002

型枠セット。
オトンと一緒にミキサーに材料を放り込んでコンクリを作ります。

太鼓橋_190417_0150

カーチャンにはこの前作ったクラフトグラスの選別をしてもらい、砂利と分けてもらいました。
量が多いのでかなり地味で大変だと思います。
新居だけでなく結婚式場まで。
なんと子孝行な親でしょう。

洗い出し仕上げ_190417_0004

よし、昼休憩。
これでもまだ太鼓橋までの高さがあるのでもう一段ステップを作ります。

洗い出し仕上げ_190417_0006

さすが左官屋。
仕事が早い。

(,,゚Д゚) いやちげーし。

同じようにコンクリを流し込みます。
この時型枠の天端から3㎝低いところに面をあわせます。
そして固めのモルタルを流し込み、水平になるように小手で均す。
さて、カーチャン選別どうでしょう。

太鼓橋_190417_0149

おーいいねぇ!
いっぱいできた♪
そんでこいつを…。

洗い出し仕上げ_190417_0016

モルタルの上にばら撒きます。
カフェの閉店時間になったので、ウニ子も参戦。

洗い出し仕上げ_190417_0015

5人で自由にグラスを入れていきます。
これがなかなか楽しいw

洗い出し仕上げ_190417_0018

一緒に沖縄に行ったときに拾った貝殻なんかも入れていき、最終的に小手で押し込んで埋めてしまいます。
また乾くまでしばらく待つ。
その間にデカいスポンジを買ってきた。

洗い出し仕上げ_190417_0020

少しずつ水をかけてスポンジで優しく優しく洗う。
これがまた何とも地味で時間がかかる。
しばらくして両親帰宅。

洗い出し仕上げ_190417_0023

ウニ子に投光器を用意してもらい、日が暮れても黙々とSくんと洗い出しを続けます。
暖かくなってきたとはいえ、川の水はなかなか冷たい。

…しかし、なんか懐かしいな。
Sくんと最初の小屋を作った時の懐かしさもあるんだけど、どちらかというとなんか学園祭の前日のような感じ。
時間もないし日も暮れちゃって大変なんだけど、友達と一緒に何かを作っていて楽しいような。
あー、なんか青春だねぇ。

洗い出し仕上げ_190417_0028

すっかり暗くなってしまいましたが、いい具合にガラスが出てきたのでここで終了。
御礼にしちゃ足りないが、一緒にごはん食べに行こうかと提案したが…。

(,,゚Д゚) 帰ってゲームやりたい!
( ^ω^) そうだったゲーム好きだったわ。


ただそこは早く嫁に会いたい的に言ってあげてもよかったんじゃないですかね…。
ある意味、この素直さが奥さんを惹きつけた魅力なのだろうか。

太鼓橋_190417_0216

太鼓橋_190417_0217

翌日、軽く水で洗ったらこんな感じになりました。
まだちょっとグレーですが、だんだん白くなってくるかと思います。

これで太鼓橋の段差が解消されました!
ありがとうSくん!

******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら
氷川爽助Twitter⇒こちら


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
******************

category: 太鼓橋

thread: ガーデニング

janre: 趣味・実用

tb: --   cm: 0

いつもありがとうございます!

カレンダー

プロフィール

メディア露出等情報

Ads by Google

最新記事

全記事表示リンク

Ads by Google

カテゴリ

Ads by Google

月別アーカイブ

▲ Pagetop